Home > アールプリモ日誌 > 湿気対策

湿気対策

08
10
2009年

ゲリラ豪雨のように夕立がドバッと降ると

その後涼しくなることもあるので楽なこともあります。

とはいえ東京(とくに都心近く)はあまり風が吹かないので

乾燥しないので辛いです。

今日は朝から雨が降ったりやんだり、

時には強い雨が降っています。

印刷に使う紙にとっては湿気は大敵です。

紙によってはカールしたり波打ったり、

トラブルの元になるために工場では嫌われることもあるようです。

珍しい風合いの紙などで受注して後からトラブルに見舞われたりして

なかなかあなどれない伏兵が隠れています。

夏の工場は大抵空調が効き過ぎるぐらい効いているのは

恐らくそういう点もあるのでしょう。

印刷営業の人が「ちょっと涼ませて!」などといって

おしゃべりしていく光景もごく見慣れた日常です。

タグ: 印刷発注, 日々雑感

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2009/08/10/1036.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
湿気対策 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 湿気対策

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る