Home > アールプリモ日誌 > OpenOfficeを使ってみる。

OpenOfficeを使ってみる。

08
20
2009年

090820_1154~001

今、現在進行中、手書き原稿をテキストとして入力しているのですが

思うところあってOpenOfficeを使っています。

「OpenOffice.orgは、無料で入手できて、自由に利用できる統合オフィスソフトです。」

とトップページに書いてあるように無料でPCにインストールして使える統合ソフトウェアです。

有名なマイクロソフトオフィスと同じようにワープロ、表計算、プレゼンテーションなど様々な機能を使えるフリーソフトです。

これを使ってみようと思ったきっかけは、といいますと

ちょっと長い話になるかもしれませんが…

以前私はAppleコンピューターのマッキントッシュを使っていて印刷の仕事では今でも使用することがありますが

現在、事務所、事業所などで使用している例はほとんどないでしょう。

優秀で使いやすいパソコンであり、OSでしたが、シェアが下がった一番の理由は

インターネットの普及がきっかけだったと私は見ています。

インターネットで使われる共通認識にマックははじかれた印象があります。

まず、マックで見れないホームページ、マックで使えないオンラインサービス、マックで使えないプラグインソフトが続出したのです。

そして、皆が共通して使用するオフィスソフトがマックで使用できなかった。(あるいは使えても難があった)

今まではユーザーがひとりひとり、自分の仕事をするためだけにPCを使っていたのが

人と協力して仕事をするようになる、他人のPCで作ったデータを引き継ぐ、

こういう時におおいに障害になったのです。

さて、こういうことが理解できたのも自分がマックを活用していて苦心した結果分かったことで

特にPCなど自分の周囲に使っている人がほとんどいなかった時代に使い方から勉強していったことなどを考えると

何かをやろうと思ったときは、飛び込んでみて、迷いながら、苦労を味わってみて始めて理解できるのだ、今はそういう心境でいます。

というわけでこういうソフトウェアの面白そうな試みがあると知って、使ってみて

自分で不具合を見つけて対処法を編み出して行ってみたいのです。

…このwww.artprimo.netの運用もそれに近いものがあるのですが。…

もともとは自宅用に中古のPCを先日入れた時にMSOfficeがなかったためにOpenOfficeに辿り着いたのがきっかけです。

「愚者は経験に学ぶ、賢者は先人に学ぶ」という言葉もあるように

他人の書いた本で勉強する方がよっぽど効率が良いと思います。

つまり、自分は愚者の代表!?かもしれませんネ!

タグ: wordpress, ビジネス, ホームページ, 印刷, 失敗

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2009/08/20/1134.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
OpenOfficeを使ってみる。 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > OpenOfficeを使ってみる。

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る