Home > アールプリモ日誌 > ダム建設と温泉街。

ダム建設と温泉街。

09
17
2009年

新しい政権が誕生しました。

新総理は文京区に縁のある人ですね。

官僚依存を断ち切るということで

新鮮なイメージがあります(今だけでしょうかw)が

とにもかくにも良い政治、良い国にしていくことを期待したいです。

景気対策もさることながら生活者、

特に弱者に優しい政治を望みたいです。

ところで、

新国交大臣は「マニフェスト通り八ッ場(やんば)ダムの建設は中止します。」

と宣言なさいました。

無駄な公共工事をやめる、という方針ですね。

長野で行われた脱ダム宣言の全国版ということでしょうか。

実はこの春このダムの下に沈むはずの温泉に遊びに行ってきたばかりでした。

この街の人々は今大喜びしているかと思いきや激怒されています。

090405_1240~002

というのもこの60年間、ダム建設反対運動の後に

国の計画を呑んで

温泉の移転計画を進めた後だからなのでした。

街はもう廃れる一方で次の新天地へと希望を繋いでいた

その後の出来事でまさに国に翻弄され続けたということです。

気の毒ではありますね。

しかし、いろいろな立場が絡むことで難しい問題がたくさんありますね。

090405_1721~001

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2009/09/17/1333.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
ダム建設と温泉街。 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > ダム建設と温泉街。

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る