Home > アールプリモ日誌 > 小石川のしゃれた製本屋さん?

小石川のしゃれた製本屋さん?

10
06
2009年

091005_1352~001

しばらく寄っていなかった小石川(アールプリモから歩いて10分ちょい)

筋押し屋さんに仕事のお願いに行ったのですが

細い道を挟んだ向かい側には以前

かなり大きい製本工場があり

少年○○○○などのマンガ雑誌を製本したりしていました。

ところが昨日ひさしぶりに顔を出したら

様子が変わっていて

なんとこじゃれたイタリアンレストランになっていました。

091005_1353~001

091005_1353~002

筋押し工場のおやじさんによると

娘さんやお孫さんらと一緒に行って

スパゲッティやピザやら食べたら

けっこう美味しいらしいです。

昼間は近所の幼稚園に送り迎えするママさん連中の

溜まり場と化しているそうです。

実はこの小石川という地域は最近特に

マンションが増えていてしかもどれも綺麗で

ゴージャスな雰囲気です。

考えてみればこの最寄り駅の三田線の春日駅は

大手町から神保町、水道橋とわずか三駅の場所。

大江戸線も止まり

さらに東京メトロ後楽園駅(丸の内線・南北線)と接続していますから

銀座も新宿も赤坂も池袋もすべてにアクセスできるという

鉄道超便利地域にこの十年でなったのですね。

こういう素敵なお店ができても不思議ではありません。

しかも工場の建物をそのまま活用して!!

この青いナポリ、というお店は

JR東日本の各地のエキナカにもドルチェのお店を出店していて好調らしいです。

昨日の物件の話も関連しますけど

商売のセンスのある人っていうのは人の目の付けないところに

宝のありかを見つけるんですねぇ~。

フォークリフトがガタガタと動き回る町工場が立ち並ぶ場所に

ピッツェリアとは…

驚きました。脱帽です。

まぁそうはいっても

文京区の地場産業である印刷製本もどんどん無くなっていって寂しいかぎりなので

頑張っていきたいですね!

タグ: デザイン, ビジネス, 印刷後加工, 印刷発注, 日々雑感, 時事問題, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2009/10/06/1432.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
小石川のしゃれた製本屋さん? from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 小石川のしゃれた製本屋さん?

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る