Home > アールプリモ日誌 > 律儀な「閉店のお知らせ」

律儀な「閉店のお知らせ」

12
19
2009年

今日も国道17号線、中仙道をウォーキングしておりますと

都営三田線本蓮沼駅の近所で目撃してしまった光景です。

091219_1645~001

091219_1646~0012

律儀なことに自動販売機の閉店のお知らせでした。

店主の生真面目さがよく現されていると感心しましたね。

ところで

この通り、数十メートル間隔で自動販売機が並んでいるので

激戦区だったのかもしれません。

また近所にコンビニがありますし、そこまでいけば

ビールやスナック菓子やタバコまで買えるのですから

(ましてや100円コンビニまで行けばおなじものが20円引き!)

自販機ビジネスも商売敵が多いとやってられないのでしょう。

よっぽど安くて「一本80円!」などショッキングな値段をつけるか

ここでしか売っていないすごい商品を置くぐらいしか打開策がありません。

…たとえば「女王様の聖なる水」とか名前を付けたらマニアックなお客さんが

遠くからでも買いにくるかもしれません。

中身は普通の「りんごジュース」でいいかもしれません。

…ちょっと炭酸が入ってすっきりとした後味を目ざすとか。

タグ: これはどうなっているのか?, デザイン, ビジネス, 日々雑感, 時事問題, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2009/12/19/1824.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
律儀な「閉店のお知らせ」 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 律儀な「閉店のお知らせ」

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る