Home > アールプリモ日誌 > エコストプラス

エコストプラス

02
24
2010年

事務所のエアコンが故障したためにいろいろと考えています。

エコポイントもどうやら期間延長で今年いっぱいは付くようです。

エコ家電の指標を今使っている家電と比較して表示するウェブサイトもありますね。

エコストプラス

今使っているエアコンが冷房能力3.6kwというサイズで

9年前の機種です。

このサイズが最近は少ないようで比較する機種が少ないのですが

最近の機種だと年間で電気代が7000円ぐらい安くなる計算になります。

最低五年は使えるとして35000円は節約できますね。

ところで修理すると95000円という見積が出ていますが

新品を購入して古いほうを撤去すると

取り付け代と併せて30000円ほどはかかることになります。

95000円から30000円引くと65000円…

この安さのエアコンは普通のルートではあまり見られません。

インターネットでは設備、建設工事、新築マンション用と思しき

通常の家電ルートでは手に入らないエアコンが売っていて

それらならなんとか手が届きそうです。

エアコンというのは非常にお金がかかりますが

人というのは一度快適さを味わうとなかなか手放せなくなりますね。

しかも、うちの会社は紙を扱うので火を使うのは怖いのです。

夏の冷房に加えて、冬の暖房においても

どうしてもエアコンに依存することになります。

タグ: これはどうなっているのか?, ビジネス, 日々雑感, 時事問題

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/02/24/2276.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
エコストプラス from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > エコストプラス

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る