Home > アールプリモ日誌 > ワンセグの電波が届きません。

ワンセグの電波が届きません。

02
26
2010年

うちの事務所は一階にあるせいか

ワンセグの電波が届きません。

自宅の団地は11階ですがここもアンテナが遠いためか映りません。

お客様のいらっしゃる日暮里の二階のオフィスはよく映りました。

今日はフィギュアスケートの二日目をやっているのに

見れなくて残念です。

そうえいえば先日、地デジテレビを買った叔母が「映りがよくていい」

と言ってたから

やっぱり、オリンピックに間に合わせてよかったね、と言えば

「あんなのは興味ないのよ。サスペンスだとか二時間ドラマしか見ないから」

とのことでしたw

浅田真央の銀メダルは素晴らしいと思います。

彼女がショートプログラムで踊った曲

仮面舞踏会はハチャトリアンの曲だそうで

以前はフリー演技の伴奏曲だったのですが

音楽好きの友人たちの間でも

「ハチャトリアンといえば剣の舞しか知らないよね?」

という感じであまり馴染みのない曲だったのですが

やはり一躍人気曲になったようですね。

ただ、フリーの曲のラフマニノフの「鐘」など

ちょっと雰囲気がスラブ的で憂鬱な曲が多いのが気になります。

韓国のキムヨナはジェームズボンドメドレーがSPで

フリーがジョージガーシュインの協奏曲ということで

割と軽い感じの曲で良いですね。

やってる選手たちは何万回と聴くのでしょうし

いろいろと思うところはありますね。

見ている方は飽きなくて良いのですけれど。

フィギュアの音楽といえば

どこかの選手で「津軽海峡冬景色」(バイオリンの演奏)で踊る映像を

ネットで見たことがありますから

実はなんでも良いのかもしれません。

一度、村主章枝さんがアディエマスのカール・ジェンキンスに

作曲を依頼してボカリーズ(歌詞の無い歌)の曲で踊ったことがあったそうです。

歌詞のある曲は公式試合の選曲には使えない決まりがあるので

本来歌詞の無い曲なら良いはずですが

声の入った曲はみんなが使わない中

彼女はチャレンジャーだと思いました。

もうオリンピックも終わりですね。

お疲れ様でした。

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/02/26/2292.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
ワンセグの電波が届きません。 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > ワンセグの電波が届きません。

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る