Home > 携帯から投稿 > 映画「ラースとその、彼女」

映画「ラースとその、彼女」

04
04
2010年

今や地上波のテレビはあんまり

情報の先端っていうイメージはなくて

(ただ影響力は相変わらず強い)

CSはもっと遅れている、いや

明かに懐かしいもの、癒されるものを

中心に流している感じがあるのですが

映画はあまり地上波でみられない作品があって

嬉しいです。

「ラースとその彼女」は

友人に感想を聞かされていて

予告編をみるとなんとなく

コメディっぽい作品なのかと思っていたのですが

すごくきまじめな映画で好感をもちました。

ラースはソフトウェアのエンジニアですが

女性がにがてでうまくコミュニケーションがとれません。

もうすぐ赤ちゃんが生まれる兄夫婦は

何かと気にかけてやるのですが

彼らにさえ心を開かないラース。

ある日、カノジョができた紹介したい、と

連れてきたのですがそのカノジョは

男性の性欲処理用のリアルドールでした…

これは真面目に考えると非常にショッキングな

ストーリーなのですが

ラースの町の人達、お医者さんなど

周りの人たちは彼の心の痛みを理解し

「ふたり」を暖かく見守ってくれます。

精神的な傷を描いた非常に現代的な

物語だと思います。

展開も一応ハッピーエンドなので

見終わったあと

心が暖かくなれます。

ただ…、

アメリカの保守的な町の人達って

本当にここまで寛大かな…?

と思うのは私自身の偏見なのかもしれませんね。

——————–
sent from WILLCOM 03

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/04/04/2422.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
映画「ラースとその、彼女」 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > 携帯から投稿 > 映画「ラースとその、彼女」

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る