Home > アールプリモ日誌 > 墓参り

墓参り

05
23
2010年

叔父が亡くなって一年。

南北線駒込駅そばのお寺、高林寺の叔父の墓へ

お墓参りへ行きました。

従姉妹の意向で従姉妹夫婦と私だけのこじんまりとした墓参でした。

雨がふっているなかで静かに手をあわせてきました。

戦前、祖父が建てた家は

西片町という白山から本郷へ向かう途中にあり

いわばこのあたりが地元(あるいは田舎w)ということになります。

戦後、生活も激変し、祖父の家はひとの手に渡り

叔父は会社勤めを終え門前仲町でマンション暮らし

弟である父は四国で仕事をし私はそこで生まれましたので

めぐりめぐって不思議な縁という気もします。

私はこのお墓に入ることはないのですが(分家ですからね)

祖父、叔父の墓ということでルーツのひとつです。

緒方洪庵の墓もこのお寺にあります。

タグ: 日々雑感, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/05/23/2713.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
墓参り from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 墓参り

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る