Home > アールプリモ日誌 > 神保町のお昼

神保町のお昼

06
04
2010年

今日は暑いですね!

お昼ごろ、神保町へ用事があったのですが

お腹もへったのでちょっと食事でもしようか、と

思ったのですが

ちょっと来てないとすごく変化していますね。

まぁいつもいくお店は

すずらん通りの「キッチン南海」とか

交差点のたいやき屋「達磨」の並びにある

立ち食いそばの「利根」とか決まりきったところで

めんどくさいので今日も立ち食いそばにしたのですが

その後、歩いていて

あぁ、洋食のお店はなくなってつけ麺になったなぁ、

とか

博多天ぷらってどんなのだろうなぁ、と思っていたら店がなくなっちゃったなぁ、

とか…

「焼肉、内臓専門」などと書かれたお店が

ずいぶんと繁盛しているようでした。

食べ物やさんは流行り廃りが激しいから

すごく大変そうです!

タグ: ビジネス, 日々雑感, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/06/04/2763.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
神保町のお昼 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 神保町のお昼

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る