Home > アールプリモ日誌 > 花の湯

花の湯

06
10
2010年

仕事で遅くなっても板橋区役所前駅から

不動通り商店街を少し歩いたところにある

堂々とした造りの「花の湯」という銭湯が

結構遅くなっても入れて便利なのですが

(といっても12時半までお湯に入っていたら帰れなくなります!)

夕べ、ドアのところに張り紙があって

「あ、値上げ?!」と思ってよく目を凝らしたら

「価格据置のお知らせ」でした。

あぁ銭湯の人たちは頑張っているんだなぁと

妙に感動してしまいました。

おかみさんは「値上げなんかできないですよぉ!」と

明るく笑っておられました。

私はこのお風呂屋さんが大好きです。

この銭湯の目の前に見上げるようなタワーマンションが

建設中ですが新しい住民はこの

昭和の忘れ形見のような佇まいをいったい

どんな目でごらんになるのでしょう?

いつまでも続いて欲しい花の湯さん。

ここの商店街はウサギのマスコットがいて名前を

ラッピーというそうです。

ラッピーもお風呂でかみ洗ってますね。

花の湯さんはシャンプーとボディソープ備え付けです。

是非!

タグ: 日々雑感, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/06/10/2783.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
花の湯 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 花の湯

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る