Home > アールプリモ日誌 > 西台から中台

西台から中台

06
12
2010年

板橋区立図書館から本の返却が遅れているという督促メールが来て

あ、しまったと思ってちょうど

勝間和代さんの本

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

という本を読んでみたくなったところでしたので

どこの図書館にあるのかなと調べる

西台図書館」にあるようだったので

都営三田線の西台の駅のそばの図書館に行ったら

そこは「蓮根図書館」でした!しかも休館日。

とんだ勘違いでどうしようかと思ったのですがお天気も良いので

歩いてみることにしました。

私が使用しているモバイルグーグルマップ

WindowsMobile用でおそらくiPhoneの同じソフトに比べて

格段に機能が劣ると思いますが(GPSが無いですし。)それでも

ずいぶんと楽になりました。地図というのは便利なものですね。

(私の人生には地図はありません。(涙))

西台図書館は小高い丘の上の住宅街にあり

公共住宅の一階でしょうか?とても雰囲気が良いところですね。

図書館からちょっと歩くと環状八号線にぶつかります。

ここから見る風景は板橋の雰囲気とはちょっと違う感じ、

もうちょっと郊外型の緑が豊富な街に見えますね。

下を走るのが環八で、向こうに見える高層マンションは中台サンシティです。

今日は日差しが強くおそらく夏日になったと思うのですが

ちょうど環八が谷のようになっているので乾いた風が吹いてきて心地良いです。

しばらく歩いていくと銭湯があったので入ってみました。

ときわ健康温泉

ここは良いお風呂屋さんですね。

温泉と名前が付いていて実際天然の温泉のようですが

それとは知らずに入って中がスーパー銭湯指向の

デラックス仕様なのでちょっとお徳感があります。

露天風呂は岩風呂で滝まで付いてます。

良いですねぇ~。

お湯は少しぬるめで板橋辺りではこれが標準なので

別に良いんですが水風呂がかなり冷たくて

これはサウナ好きにはたまらない魅力でしょうね。

湯上りでちょっと一杯飲みたくもありましたが

またここから歩いて三田線の駅まで歩くので我慢し

板橋本町を目指していくと途中で熊野神社に出ました。

ご挨拶がわりにお参りしふと神社の横を見るとなんのことない

ちょうど見下ろす位置に見えたのは

今まで何百回とその向こう側を歩いていた首都高速5号池袋線の脇のビバホームじゃないですか。

まだまだ知らない道、知らない町がたくさんあるんですね。

タグ: これはどうなっているのか?, 日々雑感, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/06/12/2795.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
西台から中台 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 西台から中台

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る