Home > アールプリモ日誌 > 個人向けの写真集

個人向けの写真集

07
28
2010年

ちょっとヒントが重なる案件があって写真集を作ってみました。

デジブック

デジブック『 WABISUKE 』

(30日で消えちゃいます!)

写真集といってもこれはバーチャルな写真集です。

音楽も付けられますし、いわばスライドショー版Youtubeといったところでしょうか?

いろいろ作った中で会心の作ができた時には

有料で実物の写真集を作ってみてはいかがでしょう?

小さいCDサイズの写真集は2100円から作れます。

こういうサービスはもう5、6年前からいろいろと出ていますし

それなりに需要があるのだと思います。

今の人々のニーズ「何か作りたい!」という欲求に

よくマッチしているんだろうなぁ…と関心します。

一冊だけの自分の本、オリジナルが作れるというのは

それなりに願望の具現化なのです。

また、お孫さんの写真集を作り、故郷のおじいちゃんおばあちゃんに贈る、

そういうプレゼント的な使い方もあると思います。

こういう一人一人のための一点もの、を作る、

個人の喜び(又は可能性)を高める仕事、サービスは

素晴らしいなといつも思います。

印刷の仕事はつまるところは「複製」を作る仕事です。
デジタル経済が基本の時代と捉えれば
複製(コピー)はタダになってしまう運命です。

逆にタダだからこそたくさんの人々に広まり
広告宣伝として役立ちます。

チラシなどの広告というのはもう終わりに近いと思います。
デジタルサイネージなどの広告は
 まだまだこれからだと思います。)
もちろん全部なくなるわけでは無く、身近な情報を書いて配るという
本来の機能に立ち返る部分は多いにあると思いますが、
小部数に限定するならばもうすでに各家庭に印刷機がある時代ですから。

…などと
印刷の仕事が難しくなっている現状を自分の中で解説を試みている場所ですw

タグ: これはどうなっているのか?, アールプリモの業務案内, オンデマンド, デザイン, ネット社会

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/07/28/3268.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
個人向けの写真集 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 個人向けの写真集

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る