Home > アールプリモ日誌 > エスプレッソを飲む間に

エスプレッソを飲む間に

08
18
2010年

神田の三省堂が秋からオンデマンドブックのサービスを始めるそうです。

三省堂オンデマンドこの秋オープン

今までも出版社が「オンデマンド」を謳うサービスはいろいろあって

ジュンク堂書店などでもそういうコーナーを設けていました。

ところがオンデマンドとは名ばかりで「ただいま在庫なし」?という

不思議な状況だったり(といっても購入したことは無いのですが。)

本来のオンデマンド…必要なときに必要なだけ、という

意味からかけ離れたもののようでした。

プリンターはもう十分にオンデマンド需要、要求に十分応えられるレベルに

あると私は見ているのですが

問題は「製本」だと思っています。

三省堂のオンデマンドサービスは

まさしく一冊から作れるんですね。

コーヒー一杯を飲む時間、十分ほどでできるということをアッピールしています。

恐らくそこで使われるであろう機械がこれです。

その名もThe Espresso Book Machine

この動画ではカラーレーザープリンターに

かなりおおがかりな全自動製本機を組み合わせた機械ですが

新しいバージョンは更にコンパクトになっています。

よくよく見ると左半分がカラーレーザー(モノクロかもしれませんが)プリンター

右側に製本ユニット。(製本ロボットといったほうが近いかも。)

その上にカラーインクジェットプリンターがあって恐らくこれが

少し大きめの表紙をカラーで印刷するというシステムのようです。

両面印刷されたものをホットメルト(熱で溶ける接着剤)で

背中を接着しそこにカラーの表紙を張り込み

最後にきっちりと上下と小口を三方断ちして出来上がり。

この機械はすごいですね。

すごい時代になってきたことを感じます。

タグ: オンデマンド, ネット社会, 印刷

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/08/18/3368.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
エスプレッソを飲む間に from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン
pingback from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン - ODP書店 10-08-19 (木) 21:26

[...] Older [...]

Home > アールプリモ日誌 > エスプレッソを飲む間に

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る