Home > アールプリモ日誌 > HMV渋谷が閉店

HMV渋谷が閉店

08
23
2010年

渋谷の大きなレコードショップ、HMV渋谷が閉店しました。

実は白状すると泉川は行った事がないんですよ。

タワーレコードは行ってたのですがそれは80年代のこと。

(HMV渋谷は91年頃の開店。)

渋谷という町自体それほどなじみがないというか

あまり遊ぶ場所や買い物をする場所を知らなかったです。

どちらかというと新宿、池袋…

そしてがんばって六本木とか。

六本木にWAVEというレコードショップがあったころは

しばしば行きました。

あまり手に入らないアフリカや南米の

ワールドミュージックのCDは

だいたいそういうお店で手に入れたものです。

今は珍しい音楽も(驚くほど珍しい作品も!)ネットショップで手にはいりやすい、

つまりロングテール化が進んでいるんですね。

テールの先っぽに行けば行くほど需要が少なく

物理的な家賃を払って置いておかなければならない

実際の店舗には不利に働く…

レコード屋の店頭における商品数は

都内最大規模の商品数を誇ったお店でも需要を満たせなくなり

またそういうお店を必要とするお客様、

ヒット曲を競うように買いに来る人々、特に若い世代は

こぞってダウンロードなどへ移行したということでしょう。

(もちろん違法ダウンロードなどなどたくさんの要因がりますが…)

クリス・アンダーソン的に言えば

ヒットからニッチへと変化した、ということになります。

タグ: ネット社会

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/08/23/3394.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
HMV渋谷が閉店 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > HMV渋谷が閉店

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る