Home > アールプリモ日誌 > 耐震工事

耐震工事

09
05
2010年

またまた高島平の光景です。

阪神淡路大震災の時以来

公団住宅の耐震基準が見直されて

今までOKだったものが危険ということになって

それ以来団地の号棟のいくつか

いや、ほとんででしょうか?

耐震補強工事がゆっくりとではありますが

進んでいます。

高島平団地の居住棟は外から見れば

どれも同じに見えますが細かくみると

ひとつひとつ違っていて

それにあわせて耐震補強工事の中身も違うようです。

最新の補強工事が済んだ号棟がこれです。

まるでインテリジェントビルみたいな

鏡面ビルになっている部分は

エレベーターホールです。

主にエレベーターホール部分の耐震補強が

必要だったということでしょう。

共有空間なのであがってみると

中はこんな風です。

ハーフミラーで

紫外線がカットされているのでしょうか?

窓が小さくなっていて

風があまり通らないようにも見えます。

でも外から見てるだけならカッコいいですね。

タグ: 日々雑感, 高島平to白山

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/09/05/3434.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
耐震工事 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 耐震工事

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る