Home > アールプリモ日誌 > どうした!?

どうした!?

10
29
2010年

レイアウトの仕事中、

縦中横の文字設定をやっているときに
画面がこんなことになってしまいました。


縦横の位置が90度左に回転してしまい
頭を左に倒してマウスを操作しなければいけないことに!

てっきりシステムトラブルかと思ったのですが
ちょっとショートカットキーを間違えたようです。
解決法は
「Ctrl」+「Alt」+「↑」です。

矢印キーの向きをかえると自由自在に右に左、逆さまに!
こりゃ愉快w

しかし、なぜこういう隠れた操作方法がWindowsに隠されていたのか。
恐らく、縦長のディスプレイに対応しているということなのでしょう。
iPadのようなスレート、タブレットPCと同じく縦横自由だったわけです。
これだとA4のような縦長文書も1ページ上で大きく見られて
便利じゃないかとふと思うのですが
どうでしょう?

タグ: ソフトウェア, デザイン, ネット社会, 失敗

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2010/10/29/3648.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
どうした!? from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > どうした!?

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る