Home > アールプリモ日誌 > スキャナー比較。

スキャナー比較。

01
24
2011年

印刷物からスキャニングして印刷用の画像を作ろうとしています。

左側はB社の普及型のインクジェット複合機からスキャニングしたもの。
右側はC社のスキャナーです。

スキャニングした顔

両方とも1200dpiで取り込んでいます。

左側と右側を比較してどちらを使用するか、といえば右側だろうと思います。

(実際にはこの画像を白黒にして、さらに縮小して使用したので
どちらでもさほど変わりないのかもしれませんが…)

よく拡大すれば違いがさらに…
ロゼッタパターン

左側は四角いピクセルが斜めに流れているような線が目立ちますが
右側はオフセット印刷の網点が重なっている部分、
ロゼッタパターンまで見えています。

鮮明である、ということだけは確かですね。

同じ解像度でも実際使用してみるとかなり違いますね。
スペック、数字だけではわからない部分です。

まぁ左側のは複合機ですから、そこからカラーコピーとると
結構きれいに見えますがその辺はコストとの見極めで
普通の用途でしたら左側で十分だと思います。

タグ: アールプリモの業務案内, デザイン

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2011/01/24/3991.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
スキャナー比較。 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > スキャナー比較。

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る