Home > アールプリモ日誌 > 地震パニック

地震パニック

03
11
2011年

ちょうど、本郷の東大に納品に行こうと

白山の駅へ降りようとしていたところで

「あれ、揺れてるんじゃない?」

と女の子たちが騒ぎだして

そしたらサラリーマンたちが階段を駆け上がって

外へ逃げはじめました。

おばあさんまで急ぎだしました。

まさにパニックっていう感じで

外へ出るとみんな周囲を見回して不安そう。

電車は止まってしまったので

歩いて東大へ。

工学部の庭は避難した人でいっぱいでした。

古い建物も多いのですが

新しい建物でちょっと奇抜な建物…

四本の足で

古い建物を跨いだ高床式の建物は

ぐらぐら揺れていました。

最高学府の工学部の建物ですから

大丈夫だろうと思うのですが

やはりみんな地震は怖いのが人情ですね。

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2011/03/11/4172.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
地震パニック from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 地震パニック

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る