Home > アールプリモ日誌 > 映画「譜めくりの女」

映画「譜めくりの女」

03
25
2011年

テレビのCSでフランス映画「譜めくりの女」を見ました。

ピアニスト志望の少女メラニー…
人生の全てを賭けた音楽院の入学試験、
試験管は有名なピアニスト、アリアーヌ。
しかし、メラニーの演奏中アリアーヌはファンからのサインを受け
メラニーは集中力を欠き失格。
以来ピアニストの夢を絶たれた。
数年後、アリアーヌの夫である弁護士の事務所に
研修生として入ってきたのは成長したメラニーでした…

これは怖いですねぇw

何が怖いっていうと
復習劇ですね。

若い女性の。

しかもフランス映画の。

内容が単純ではないですね。

精神的にじわじわと揺さぶる感じ。

怖がらせるだけだったらもっと怖い映画はいっぱいありますよ。

チャイルドプレイとかw

でも

品よく怖くまとめるっていうのは難しいんじゃないでしょうか?

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2011/03/25/4214.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
映画「譜めくりの女」 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 映画「譜めくりの女」

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る