Home > アールプリモ日誌 > 壁新聞

壁新聞

04
12
2011年

今朝見たテレビによりますと

東北大震災のどこかの避難所で暮らす

小学生達が壁新聞を発行していて

避難所生活をしている大人たちに好評だそうです。

最初は鉛筆で黒一色だったのですが

だんだんカラーでイラストなども入り

豪華な紙面になってきたとか。

そのテレビにコメンテーターで出ていた

雑誌の編集長は

「先輩風吹かしてアドバイスしようかと思いましたが、
ここにはすべての要素が入っている。泪がでました。
ぜひ長く続けてください!」

とのこと。

メディアの原点っていうのは

その媒体(印刷だとか電波だとかネットだとか)が

問題なのではなくて

やはり書かれている中身なんですね。

子供達なりの視点で元気に(そして読む人も元気になるよう)

発行していって欲しいと思います。

タグ: 印刷, 時事問題

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2011/04/12/4259.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
壁新聞 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ日誌 > 壁新聞

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る