Home > 携帯から投稿 > 夏のメニュー

夏のメニュー

05
25
2011年

以前はレストランのメニューの

印刷の仕事が多かったのですが

考えてみると今のメニューと

昔のメニューとは

大きくちがっていて

昔は二色印刷で

今はカラープリントアウト。

それから紙質も大きくちがいます。

昔はしっかりした厚紙で

中には裏表別の紙を使って張り合わせて

厚みを出したものもありました。

これを合紙といいます。(合紙【ごうし】)

厚い紙はカラープリンターでも

難しいのですが

かといってオフセット印刷なら

簡単か、というとそうでもなく

硬い紙などはやはりそれなりに大変でした。

バタバタとものスゴイ音で

印刷機が悲鳴をあげていたものです。

最近でも

ファミリーレストランのメニューは

それなりに厚い紙で作られて

両面カラーでしかも濡れても平気な

PP加工が施されている

豪華なものが殆どですね。

あれを小部数で作れないものかと

いつも考えています。

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/2011/05/25/4362.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
夏のメニュー from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > 携帯から投稿 > 夏のメニュー

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る