Home > アールプリモ 業務のごあんない > PDFデータ作成支援

PDFデータ作成支援

  • 2009-07-29 (水) 11:35

この分野ほど最新の技術情報が必要な分野もすくないでしょう。

軽くて・便利で・美しい…

ところが実際運用してみるとわけのわからないことばかり。

このまま印刷できるはず、と

プリントアウトに使用したデータのまま印刷所へもっていくと

多くは不備を指摘されることになるでしょう。

 

印刷するには多くのチェックポイントがあります。

当社ではたくさんのPDFを扱ってまいりました。

まずはご相談ください。

印刷に不適切なデータもすこし手を加えて

印刷で使うデータ入稿用のPDFファイルにできる例もたくさんあります。

 

また

社内文書のPDFデータファイル作成について

お困りのことがあればお気軽に御相談ください。

お手伝いさせていただきます。

 
(実は私も判らないことも多いのですが
一緒に原因を追究してデータ蓄積していきましょう。)
 

 

PDF書類の優位点

PDF書類にはたくさんのすばらしい点があります。

 

検索に便利

検索機能が標準で装備されていますので

資料的価値が格段と高まります。

 

保存性

スペースをとりませんから文書の山から開放されます。

 

配布の自由度

インターネットを使って配布することも

CD-ROMなどに書き込み郵送することもできます。

etc

 

いろいろな良い点をもったPDFファイルですが

作成するときにはいろいろな注意が必要となります。

 

専用ソフトウェアが必要

アドビアクロバットの製品版が本来必要で

もっとも細かいセッティングができます。

このソフトウェアを導入しておけばマイクロソフトオフィスの書類からも

PDF作成が可能です。

 

フォントの問題

PDFで使用できるフォント、使用できないフォントがあります。

文字装飾に特化したフォントなど埋め込めないものがあり

注意が必要です。

 

バージョンの問題

PDFそれ自体は1993年の発表(ver1.0)から

現在(ver1.7)まで発展してきましたが

大きくバージョンが異なるわけではありませんが

読み取り用の無料のソフト(旧アクロバットリーダー、現アドビリーダー)が

たびたびアップグレードされ現在(2009年)のバージョンはadobe Reader9ですが

古いOSのパソコン、古いリーダーを使用されるユーザーが多い現状を考えると

それに見合ったバージョンで作成されることが望まれます。

 

こうしたさまざまな問題を解決するのにお役に立ちたいと思います。

先ずはお電話を

電話03-3812-5506

有限会社アールプリモ 担当(泉川)
 Fax 03-3812-5797
 
 
 

たくさんの単ページを集めてひとつの

まとまったファイルにするときに

柱や、タイトルを新しく付け

通しで頁番号をふるなど

いろいろなケースに対応してきました。

 

 

勿論、PDFからの印刷もおまかせください!

 

 

 

日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/work/pdf.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
PDFデータ作成支援 from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ 業務のごあんない > PDFデータ作成支援

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る