Home > アールプリモ 業務のごあんない > 印刷発注の手引き

印刷発注の手引き

  • 2010-02-25 (木) 15:03
デザイン会社、印刷会社に仕事を頼みたい場合、どんな風に発注したらよいかお困りの方のために、印刷発注の手順をご説明いたしましょう。
先ずはご自分のイメージを明確にしていきましょう。

何をつくろうか

何をどれだけ作りたいのか?
目的は何か?

何をつくりたいのか?

「お店のキャンペーンのチラシを作りたい。

新聞に折り込みとして入れたい。」

部数はどれぐらい?

「新聞3紙に入れるから一万枚は必要かな」

サイズは?

「大きさはよくみかけるチラシのサイズで。」

作るにあたって留意点、優先順位は何か?

「とにかく安くやりたい。クオリティは二の次」
「徹底的にデザインにこだわりたい。」
「納期は決まっているからそれに合わせて!」

などなどいろいろな場面が考えられ
それぞれに見合った印刷方法が考えられます。

たとえば名刺大(55mm*90mm)のカードの印刷ならば
100枚~1000枚程度のカードならオンデマンド印刷(=
カラーレーザー)を使ったものを
お勧めします。
スピードも速いです。

3000枚以上のカードやサービスチケットなど大量に配りたいものなら
オフセット印刷の方が断然有利です。
単価はぐっとお安くなります。
ただし、お時間を頂きます。

場合によってはこの二つを組み合わせて前もってオンデマンド印刷でさしあたり必要な分だけお納めして残りはオフセットでということも考えられます。

こうした技術的なことはなかなか判らないことと思います。

わたしたちデザイン会社印刷会社の方でも知恵を絞って提案させていただきます。

ご相談ください

印刷発注~納品まで

企画
企画
キャンペーンでチラシを作りたい、会社を始めるにあたって封筒を作りたい、などなどいろいろな場面が想定できます。
最近では自分のこだわりを優先する方も多いですね。じっくり考えてください。
納期まで時間があまりないものでしたらとりいそぎご連絡を!ミーティングの中でこちらからベストな解決法をご提案させていただきます。
発注
発注
なにを作るか。何部つくるか。どんなイメージで。…大まかで結構ですのでご希望をお伝えください。最良の方法をご提示いたします。ご希望が多ければ多いほど的確に伝わると思います。仕様が固まりましたら無料でお見積もりをお出しします。
デザイン
デザイン
お客様から頂いたご希望を元にデザインを進めてまいります。この時にデータ(文字原稿、写真原稿、デジカメデータ)があればより早くデザインが仕上がります。また、お気に入りのチラシなどの印刷物や映像などの見本を頂くのも良い方法です。可能なかぎり実物に近い出来上がり見本をおつくりいたします。またご希望に応じてメールに添付データとしてお送りすることもございます。
校正
校正
出来上がった見本(校正紙)をよくチェックしてください。気になった点や訂正したい点をどんどん赤ペンで訂正してください。
まだまだこの段階なら直せます。
校正で一番大切なポイントは「数字」と「固有名詞」です。
「て・に・を・は」ばかりに気をとられていると重大な間違いを見落とすことが多いのでご注意ください。
校了
校了
校正を終了することを「校了」といいます。普通再校正二回まではやることが多いです。ちいさな訂正の場合はFaxやメール添付などで行う場合もあります。あまりに校正の回数が多い場合や全面的な製作のやり直しの場合は別料金になることもございますのでご注意ください。
※校了以降は工程は止められません。あらかじめご了承ください。
納品
納品
早く正確に仕上るように務めお客様のもとへお届けいたします。
ものによりますが概ね1週間~10日間を目安とお考えください。
お急ぎの場合はよく納期をご相談させていただいて納期までにお納めいたします。
お支払いは、後日請求書をお送りいたしますので銀行振り込みでお願いいたします。

※高額商品で初回取引のお客様は前金でのご請求をお願いする場合もございます。
※その他、お支払いの詳細はお問合せください。

ご不明な点、不安な点がございましたらなんでもお尋ねください。
アールプリモ 泉川
日常

関連する投稿

コメント数:0

コメントする
情報を保存しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.artprimo.net/work/hacchuu.html/trackback
リンクのないトラックバックは受信されません。
印刷発注の手引き from アールプリモ 文京区白山印刷グラフィックデザイン

Home > アールプリモ 業務のごあんない > 印刷発注の手引き

検索
Feeds
Meta
印刷のご用命はアールプリモへ

トップへ戻る